タイ北部に古くから伝われてきた

『伝統療法』 の1つです。

木槌(コーン)と杭(リム)を使い

張っている筋肉や腱を叩いて

施術をおこなっていきます。

 

 タイ語で、『トーク』は叩く、

セン』は東洋医学で経絡に相当し、

経絡に沿ってコンコンと叩いて振動を与えることにより、

体の深部まで振動が届き、筋肉を緩ませていきます。

筋肉や腱だけでなく関節の痛みにも効果が期待でき、

血液循環を良くするセラピーです。

 

そして人間のお身体は5~7割は水分でできています。

血液・リンパ・脳脊髄液・・・

 

トークセンでの振動は

滞ってしまった流れがスムーズに

流れるように

お身体にやさしく働きかけます☆

フレッシュな体液の循環を促します。

 

叩くというと痛そう・・・

と思うかもしれませんが直接バシバシ叩くのではなく

筋肉や骨を振動させる、響かせるという感じなので

実は指圧などより痛くありません。

 

指圧などで届かない筋肉の奥の凝りや

骨や神経回路にも響かせることができるので

~・~こんな方におすすめ~・~

・肩の凝り

・背中の張り

・冷え&むくみ

・40肩・50肩など

・腰の痛み

・顔のたるみ、肌のくすみ

・眼精疲労

・深くリラックスしたい方・・・

 

木槌で叩かれているのに眠ってしまう

不思議な感覚を体感してみてください^_^

 

施術中の『音』と心地よい『リズム』により

よりリラックス効果をもたらしてくれると思います♪

Celesteでは、

只今、タイ古式のコースに

チネイザンやヘッドマッサージと共に

ご希望でトークセンを

お疲れの箇所に少し組み合わせております。

よりお客様のお身体が心身ともに

リラックス&スッキリして頂けますように

お身体のケアをさせて頂きます^_^

 

 


~・~トークセンとの出会い~・~・~
約7年前にタイ古式の講習会に参加する為
チェンマイに訪れた時です。

到着した当日に腰を痛めてしまい
明日から講習会なのにどうしようと困っていたところ
同じゲストハウスで出会ったご夫婦が
腰とかケアしてくれそうなセラピストさんが
いるとのことで紹介してもらい
施術して頂いたのが 『トークセン』 でした。

その方は日本に帰国する直前で時間が限られていた為
簡単なケアをして頂きました。
なかなか当日は無理かもしれないけどと
その方の師匠と言われるコンペット師を紹介してもらい
たまたま予約の空きがあり施術して頂きました^^。

トークセンという施術方法も知らなかったので
始めちょっとびっくりしましたが、
効果が想像以上だったのでこれは学びたいと思い、
その年に再びチェンマイに訪れ
コンペット先生に直接教えて頂きました^^。

同じ時期にチネイザンとも出会い
タイ古式といい、
タイの伝統療法は凄い!!って
魅了されていってます^_^